思春期ニキビRoom 治療したみんなの体験談

東京都/R子さん(女性:13歳) 「早めに治療すれば、きっとひどくはならない」と前向きな気持ちでいられます。

発症時期

12歳

最も重いときのニキビの度合い

片側の頬に6~20個

治療前のケア

市販のニキビケア用品

どんなニキビだったの?

おでこに、よくできるんです。小学校6年生の秋くらいからでき始めて、あまり治らなくて…。最初は「肌あれかな」と思ったんですけど、3つくらい白ニキビができて、「あれ?」という感じで気づきました。
中学1年のときは何もしなくても自然とおさまっていたんですが、2年生になってほっぺたにも、たまにできるようになりました。ひどいときには、おでこの生え際までできてしまいました。だいたい10個くらいだったかな。
やっぱり人に見られたくないので、学校では前髪で隠しています。部活でスポーツしているので、ほんとなら前髪上げたいんですけど、上げられなくなっちゃったんです。でも、家ではちゃんと上げてます(笑)。

どんなケアをしていたの?

ニキビができ始めた頃は、まず洗顔料を替えました。ニキビに効くという洗顔料をお母さんと一緒に買いに行きました。朝と夜、使ってみたんですけど、あまり効果はなかったですね。ニキビが増えなくなりましたが、治りはしなかった。洗顔料を替えたところであまり効果はないと思いました。
中学1年になって、他のところを治療するために皮膚科に行きました。引っ越したばかりだったので、お母さんが評判のいい皮膚科を聞いてきてくれました。
そして、「ついでにニキビも診てもらったら?」ということで、ニキビ治療が始まりました。お母さんはニキビができやすい人なので、お医者さんがニキビを診てくれるというのはわかってたんじゃないかな?その皮膚科で勧められたのが新しい治療でした。

現在の状態は?

まだ完全に治っていませんが、今の治療には結構、満足してます。実は、お医者さんに言われたのにできていないことがあるので、その辺りを気をつけていこうと思っています。
私のニキビもだいぶ治ってきたので、友だちにも皮膚科とか病院に行ってほしいです。「早めに治療すれば、きっとひどくならない。まだ間に合う」と思いますよ。

※個人的な感想であり、効果を保証するものではありません。

PageTop