エキスパートと一緒にニキビケア メイク編

小林 美和先生
皮膚科医 小林 美和先生 に学ぶ!

ニキビ治療のエキスパート・
皮膚科医の先生からのポイントレッスン
(メイク編)

lesson1

使用する化粧品について

油分が少なく、低刺激の化粧品

ノンコメドジェニックテスト済のニキビ用化粧品

を選びましょう!

lesson2

ベースメイクについて

ニキビができている時や、できやすい人は心掛けて!

コンシーラーやファンデーションで厚塗りしない

日焼けしないよう日焼け止め効果のあるベースを使用する
ただし肌に密着感のある(落としにくい)タイプの日焼け止めは日常的に使用しないこと

メイク道具(ブラシ、スポンジ等)は、いつも清潔に

ニキビ治療中は、乾燥のために一時的にファンデーションがつきにくくなる場合があります。保湿をしっかりして落ち着くのを待ちましょう。

lesson3

ポイントメイクについて

ニキビができにくい目元や口元がポイントになるメイクをして
ニキビから視線をそらしましょう

lesson4.png

メイク落としについて

クレンジング剤は十分な量を使い、短時間でメイクになじませる

皮膚をこすらないようにする

洗顔料はよく泡立てる

髪の毛の生え際、あご、耳の周りにすすぎ残しがないようにする

リンク

スキンケア編の「洗顔」方法 も読んで、セットで覚えましょう。

矢印
枠

ヘア・メイクの
エキスパートが、
ポイントメイクを楽しむ
プロ技を伝授!

枠
矢印
木部 明美

モデルや女優さんにも大人気!
ヘア&メイクアップアーティスト
木部 明美さんがレクチャー!

モデルや女優さんにも大人気!
ヘア&メイクアップアーティスト
木部 明美さんがレクチャー!

「 オトナ可愛い足し引きメイク 」

ポイントメイクは、全部のパーツを頑張るのではなく、
適度なヌケ感もオンするのがコツ。オトナの余裕で視線を操って。

おでこニキビは、グラデの
目元と大人チークで視線を流す

ポイントメイクを楽しむ前に…

ベースメイクにも、
ひとワザ効かせましょ!

ベースメイクの前には、優しい成分の保湿化粧品で、しっかり肌を潤して…

コントロールカラーは、時間が立つとくすみの原因になりがち。
気になる部分にだけ使うようにしましょう。ニキビの色がそれほど目立たない場合は、肌色を均一にしてくれるお化粧下地を使うだけでも全体に明るく、目立ちにくくなります。色が赤く目立ってしまっているなら、そこだけ緑系を。ニキビ痕(あと)など肌色がくすんでいる場合は、黄色系を部分的に使ってみて。

ファンデーションの付属スポンジは、小さいのでどうしても肌をこするような動きになってしまいがち。乾燥している時は肌の毛羽立ちが目立ってしまう原因にも。リキッドは柔らかくて大きいスポンジで、パウダリーは毛が柔らかな大きなブラシで、どちらも肌に載せるようにつけると敏感になっている肌にも優しく、乾燥も目立ちにくく仕上がります。大きなスポンジやブラシは面積が大きいから、時短にもなって一石二鳥!スポンジやブラシは小まめにきれいにしてね。

木部さん愛用の
柔らかい涙型のスポンジ

木部さん愛用の柔らかい涙型のスポンジ

おでこニキビに…

キラキラブラウングラデと大人チークの

Beauty Make Beauty Make

  • 01
  • Beauty Makeのイメージ

    自眉の色と形に合わせて
    パウダーでサッと整えます。

    眉にニキビができている場合は…

    ニキビをこすって刺激しないように、毛流れを整えながら、パウダーをオン。ペンシルよりもパウダーの方が、ニキビを刺激せずに整えられます。パウダーだけでは物足りない場合は、眉マスカラをプラスしても。眉マスカラも、肌から少し離して毛流れだけを整えて。

  • Beauty Makeのイメージ
  • 02
  • Beauty Makeのイメージ

    肌より2トーンくらい深い、ゴールドブラウンのシャドウを、幅広のブラシで目蓋に載せます。ラメ感がきれいに出るシャドウを選ぶと目元がきらめいて、より華やかに。

  • Beauty Makeのイメージ
  • 03
  • Beauty Makeのイメージ

    次に、濃い目のゴールドブラウンを目の際から5mm程度の幅にブラシで載せます。02の色とラメ感やトーンを合わせると重ねて塗るだけで、きれいなグラデの出来上がり。

  • Beauty Makeのイメージ
  • 04
  • Beauty Makeのイメージ

    アイラインはブラウンのリキッドを。目頭は細目に、黒目の内側の線あたりから太くして、自分の目の形に添って、目尻から5ミリ程伸ばすと、印象的だけど主張しすぎないラインに。
    マスカラは黒を使用。頑張りすぎず、ごく軽く上下につけることで、印象的な目蓋のキラキラグラデとバランスが良いヌケ感に仕上がります。

  • Beauty Makeのイメージ
  • 05
  • Beauty Makeのイメージ

    チークを大きめのブラシで入れます。頬骨の高いところ、黒目の外側くらいからこめかみに向けて、斜めの楕円を描く気持ちで、2回くらいブラシを走らせて。
    目元のグラデと広めのチークで視線を顔の目元から頬に集める効果が。

  • Beauty Makeのイメージ
  • 06
  • Beauty Makeのイメージ

    ヌーディなピンクベージュのリップを
    自分のリップラインに合わせてブラシで
    塗りましょう。
    唇の赤味が濃い方は、コンシーラーでベースの色を消しておくと、本来のリップの色を楽しめます。

  • Beauty Makeのイメージ
completion completion
  • Variation

    ・アイラインをブラウンから黒にすると、優しい目元からキリっと印象チェンジ!

    ・リップを赤味の強い色に変えると、ぐっと華やかに。お仕事後のお出かけ前に、簡単に変身できちゃいます。

  • 木部 明美さん
  • 吹き出し
Beauty Makeのイメージ Beauty Makeのイメージ

ゴールドブラウン

  • ゴールドブラウンA
  • ゴールドブラウンB
Eye Shadow

ゴールドブラウン

  • ゴールドブラウンA
  • ゴールドブラウンB
  • Eye line

    ブラウン(リキッド)

    ブラウン(リキッド)
  • ブラック

    ブラック

ブラウン(リキッド)

  • ブラウン(リキッド)

ブラック

  • ブラック
Cheek

ピーチオレンジ

  • ピーチオレンジ
Rip

ピンクベージュ

  • ピンクベージュ

ピーチオレンジ

  • ピーチオレンジ
  • ピンクベージュ

    ピンクベージュ

フェイスラインニキビは、
小さめ丸チークと
ニュアンス
カラーで視線を顔の中央へ!

フェイスラインニキビに…

シマーなラメとジューシーカラーの透明感

Girly MakeGirly Make

ベースメイクのメイク技は、こちらをご参照ください。

  • 01
  • Girly Makeのイメージ

    自眉と近い色のペンシルで、足りない部分だけ描き足します。1本ずつ足していくイメージで、なるべくナチュラルに。
    眉にニキビができている場合はこちらをご覧ください。

  • Girly Makeのイメージ
  • 02
  • Girly Makeのイメージ

    透明感のある、細かい偏光ラメのアイカラー(クリームタイプのものがおすすめ)を、目頭から黒目のあたりまで指で載せ、なじませます。

  • Girly Makeのイメージ
  • 03
  • Girly Makeのイメージ

    ボルドーのアイラインを、黒目の外側の位置から目尻にかけて(目尻側3分の1程度に)、少しだけはね上げる角度で入れます。
    目尻と同じくらいか、ほんの少しだけ出るくらいの長さに留めましょう。

  • Girly Makeのイメージ
  • 04
  • Girly Makeのイメージ

    マスカラもボルドーを上下に。
    まつ毛を上げすぎると、アイラインが隠れてしまうので、ビューラーは軽く一回くらいがベスト。

  • Girly Makeのイメージ
  • 05
  • Girly Makeのイメージ

    上気したような自然なピンクのチークを目の下に、小さめに丸く、指でポンポンと載せます。
    練りチークは、指でつけやすく、肌なじみが良いのでオススメです。

  • Girly Makeのイメージ
  • 06
  • Girly Makeのイメージ

    自然な血色感のあるピンクレッドのリップを、自分のリップラインに沿ってブラシで塗ります。
    印象的な目元と可愛いチーク、赤味のある口元で、視線を顔の中央に集めます。

  • Girly Makeのイメージ
completion completion
  • 木部 明美
  • Variation

    ・アイラインをボルドーからネイビーに変えると、キリっとクールな印象に!

  • 木部 明美さん
Girly Makeのイメージ
Eye Shadow

シャンパンゴールド

  • シャンパンゴールド

シャンパンゴールド

  • シャンパンゴールド
  • Eye Line

    ボルドー(ペンシル)

    ボルドー(ペンシル)
  • ボルドー

    ボルドー
Eye Line

ボルドー(ペンシル)

  • ボルドー(ペンシル)
Mascara

ボルドー

  • ボルドー
Cheek

ピンク
(クリームタイプ)

  • ピンク(クリームタイプ)
Rip

ピンクレッド

  • ピンクレッド

ピンク(クリームタイプ)

  • ピンク(クリームタイプ)
  • ピンクレッド

    ピンクレッド

皮膚科医 小林 美和先生より

ニキビの治療中でも、目元口元はしっかりメイクできます。
メイクをするなら、隠すメイクではなく、魅せるメイクがいいですよね。
今回提案いただいたポイントメイクは、ニキビから視線をそらして素敵にかわいく魅せる、プロの技が満載です。
これでニキビがあっても、治ってからも、メイクを存分に楽しめます。木部さん、ありがとうございました。

小林美和先生

小林 美和先生

香川医科大学卒業
日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、日本香粧品学会、日本医真菌学会、
日本皮膚アレルギー接触皮膚炎学会、日本臨床皮膚科学会、日本痤瘡研究会に所属

日頃の診療では、ざ瘡(ニキビ)をはじめとする皮膚科疾患の予防から診断・治療、さらに日常的なケアに至るまでトータルな診療を心掛け、患者からの信頼も厚い。

日頃の診療では、ざ瘡(ニキビ)をはじめとする皮膚科疾患の予防から診断・治療、さらに日常的なケアに至るまでトータルな診療を心掛け、患者からの信頼も厚い。

木部 明美さん

木部 明美さん

PEACE MONKEY所属

女優やモデル、タレントからも指名多数の大人気ヘア&メイクアップアーティスト。卓越したワザとセンスで、美容・ファッション雑誌や広告、写真集など幅広く手掛ける“女のコを可愛くする天才”。
著書『きべっちのトキメイク~女のコの数だけ、可愛いはある!~』(主婦の友刊)も、大好評発売中。

女優やモデル、タレントからも指名多数の大人気ヘア&メイクアップアーティスト。卓越したワザとセンスで、美容・ファッション雑誌や広告、写真集など幅広く手掛ける“女のコを可愛くする天才”。
著書『きべっちのトキメイク~女のコの数だけ、可愛いはある!~』(主婦の友刊)も、大好評発売中。

PageTop