大人ニキビRoom 治療したみんなの体験談

東京都/A子さん(女性:25歳) いろいろ試してみたけど、やっぱり、皮膚科に行ってよかった。

発症時期

23歳

最も重いときのニキビの度合い

片側の頬に6~20個

治療前のケア

市販のニキビケア用品

どんなニキビだったの?

東京に引っ越した直後にニキビが出てきました。それまでニキビで悩んだことはほとんどなかったんです。引っ越しによるストレスが原因じゃないかと自分では思っているんですが、そのくらいしか思い当たらないんですね。
ニキビがワーッと一気にできて1ヵ月くらいは、市販の薬を飲んだりして、いろいろとやってみたんです。ニキビは自分で治せると思っていたんですね。でも、ニキビは残ったまま。
コンシーラーで隠しても結局、根本的には治らないし、ニキビのせいで外に出るのがだんだんイヤになってくるし…やっぱり病院かなと思ったんです。どこか近所でいい病院はないかと探したら、たまたまあるブログで紹介されていた皮膚科が家の近くだったんです。

皮膚科での治療は?

皮膚科に通い出したのは、今から2~3年前のことです。20代前半です。とってもきれいなクリニックで、ドキドキして緊張してしまいました(笑)。初めに個室でカウンセリングを受けたんですが、すごく丁寧。「化粧品は何を使っているの?」とか、「ストレスは何かあるの?」「食事はどんなもの?」とか、気さくに対応してくださいました。
そして、「かわいそうだね、これはひどいよね」とこちらの気持ちを察してくれた感じだったので、私はすぐに「お医者さんにまかせちゃっていいんだ」と思いました。ニキビで病院行くのって、少し恥ずかしい気がしてたんです。自分のメンテナンスができていない感じがして…。でも、「なんだ、恥ずかしくないんだ」と安心しました。「こんなことならさっさと来ればよかった」と思うほどでした。
治療を始めた頃は飲み薬を処方していただいたのですが、それがどのくらい効いたのかよく覚えていません。何回か通ううちに紹介されたのが、塗り薬による治療でした。

現在の状態はどうなの?

皮膚科には、つい最近まで1ヵ月に1回の割合で通っていました。行くたびに「目立たなくなってきた」と言われました。「使い続ければ、もっと目立たなくなる」とも言われたんですが、妊娠しているときには受けられない治療もあり、妊娠を希望している現在はお休みしています。
今でもまだ肌に凹凸はありますが、ニキビがひどかったときと比べると、ぜんぜん違いますね。あの頃は鏡を見るのがイヤ、朝の洗顔がイヤでした。顔をさわるたびに、「きょうもボコボコしている」と。化粧水や乳液を塗るのも痛くて痛くて、ほんとにつらかった…。
家族や友だちも、「あのときは言えなかったけど、かわいそうだったね」と今だからこそ言ってくれます。当時は「ニキビひどいね」と声をかけられたら、「やめて、自分でわかっているから」という気持ちでした。写真を撮られるのも、顔をまじまじと見られるのも好きじゃなかった。でも、今は気になりません。皮膚科での塗り薬による治療のおかげでここまできれいになったんです。

※個人的な感想であり、効果を保証するものではありません。

PageTop